マウスピース矯正の短所

マウスピース矯正ナビTOPマウスピース矯正とはマウスピース矯正無料相談コーナー掲載をご希望の歯科医院様専用リンクマウスピース矯正ナビへのお問い合わせ

北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 群馬 栃木 静岡 山梨 長野 愛知 三重 岐阜 新潟 富山 石川 福井 大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山 岡山 広島 山口 鳥取 島根 愛媛 徳島 香川 高知 福岡 大分 佐賀 長崎 宮崎 熊本 鹿児島 沖縄





マウスピース矯正の短所  木村歯科医院・矯正歯科(横浜)


1.状況により治療できない場合がある。

歯並びの状態によってはマウスピースでの矯正治療が困難な場合があります。
ただし、初めの一定期間のみ普通の矯正器具を使い、その後、マウスピース矯正に切り替えたり、併用したりなど、色々と対応方法があるみたいです。


2.治療期間が長くなる可能性がある。

表側矯正、裏側矯正より治療が長くなることがあります。


3.費用的問題

ハーフリンガルや表側矯正よりコストが高くなります。






歯科医院のSEO実例  歯科医院のホームページ作成
矯正歯科の携帯サイトのSEO  矯正歯科の携帯サイト作成
写真撮影 笑顔の写真 喜びの連続


マウスピース矯正ナビ マウスピース矯正Navi


写真・画像提供 : 矯正歯科 銀座アレーズ インビザライン   当サイト内の写真の無断使用を禁じます